xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> インプラントとは何か

インプラント 何

インプラントとは何か

"インプラントは、大きな意味で体の骨に埋め込む人口の機器の事総てを指します。

 

例えば、心臓のペースメーカーだったり、骨折の際に骨を繋ぐボルトなどもインプラントの一種です。
しかし、一般的にインプラントと言われて想像するのは、歯の治療に用いるインプラントではないでしょうか。
歯の治療に使うインプラントは、正式名称だと「デンタルインプラント」と言います。
失われた歯の変わりに、人口の歯を上顎や下顎の骨に直に埋め込む技術の事です。
骨の状態が良い場合にのみ施術出来て、外科的手術を必要とします。
人工歯根が顎の骨に定着するまでは何ヶ月もかかり、骨の状態によっては更に時間を必要としますが、キチンと定着すれば、自分の歯と寸分違わず使える事から、永久的に使える歯を手に入れる事が可能です。
デンタルインプラントの一番の問題点は、顎の骨に人工歯根が定着せずに失敗に終わる事です。これは定着に時間がかかるせいなので、今はまだ研究段階ですが、光により定着を促進させる技術が開発中です。 "

 

 

葉酸サプリ


ホーム RSS購読 サイトマップ
Sitemap